施術回数はどう決めればいい?

いざ全身脱毛をしようと思ってサロン、クリニックに行ってみたものの、カウンセリングを受けて悩むのはやはり施術の回数だと思います。
やはり、回数を多くした方が脱毛効果はありますし、1回あたりの金額も安くなりますが、そのような余裕もない…

多くの脱毛サロンにおいては料金ではお手頃な6回コースが紹介されていますが、6回コースというのは、あくまでも自己処理が必要ではなくなるという程度です。

脱毛回数と効果の平均

あくまでも脱毛回数とムダ毛との減少量は次のようになります。
6回だと約40%の無駄毛を脱毛することができます。
毛が薄くなるのは確かに実感できるのですが、自己処理はまだ必要です。

12回は大体80%の無駄毛を脱毛できます。
時々数本生えてくる毛を毎月数回自己処理すれば良い状態になります。

18回は約90%の無駄毛を脱毛できます。
自己処理はほぼ必要ありません。
ただ、個人差が大きいもので、実際にはまだ毛が生えてくることもあります。

結局どのくらいの回数通えばいいの?

エステサロン、使用している脱毛器によっても効果は異なりますが、最新の脱毛器を使用している場合には前述した脱毛回数よりも少なくすむ場合が多いです。

ただ、基本的には、脱毛効果を実感するためには最低12回の施術は必要になると考えて良いです。
無駄毛の量が減れば満足というのであれば6回コースでも良いです。
しかし、脱毛サロンに通う方の大半は自己処理から開放されたいと願っていると思います。

脱毛の効果を実感して満足できるまで脱毛をしようと思えば、最低12コースは必要だと考えておきましょう。
なぜ12回など多い施術回数が必要なのか、というと光脱毛やレーザー脱毛によって効果が得られる成長期の毛あ体の表面に2割しか出ていないからです。
つまり、1度の脱毛で処理できるムダ毛は、毛全体のたったの20%にも満たないということです。

成長期の毛を脱毛して2ヶ月くらいが経過したころには、脱毛した時には成長していなかった休止期のムダ毛が、今度は成長期になっています。
そのため、休止期に体の表面に出てきていない毛を処理するまでに12回から18回の脱毛回数はやはり必要だと考えて良いのです。

多いと思われるかもしれませんが、せっかく脱毛を受けるのであれば、できるだけ自己処理が必要ではなくなるまでしっかりと脱毛を受けた方が良いでしょう。
どのくらいまでムダ毛を減らしたいのかということを明確にしておくのが重要です。

コメント